戸建て

日本人に眠る和の心【畳替えは専門業者へ依頼】

専門業者の料金相場

トイレ

トイレつまりは多くあるトラブルです。つまりの原因が特定できる場合には、自分で直すことも可能でしょう。トイレつまりを解消するラバーカップはホームセンター等に千円前後で売られているため、簡単に購入することができます。いつでも使えるように家庭に一つ準備しておくと便利でしょう。しかし、つまりの原因が特定できないのに、自分でやみくもに修理するのは避けたほうがいいでしょう。特にトイレは構造が複雑で、トイレつまりの原因によっては、便器ごと取り外して修理することもあります。知識のない素人がこのようなことをやるのは危険ですし、間違った処置を行なったため余計に事態が悪化することもあります。時間や効率のことも考えると多少費用がかかっても確実に修理してくれる専門業者に依頼しましょう。

業者に依頼する場合、気になるのが料金です。見積もりは無料でとることができますが、大まかな相場を知っておくことで、悪徳業者の被害にあうことを避けることができます。大手の一般的な水道修理業者に依頼して場合には、基本料金と作業費、また材料費がかかります。基本料金には出張料金が含まれています。また作業内容により料金が変わる作業費の相場ですが、大手の業者ならホームページで確認することができます。

業者によっても異なりますが、トイレつまりの場合だいたい5千円から1万円くらいが相場のようです。しかし、業者によっては追加料金が発生する場合もあります。作業前の見積もり時に追加料金が発生する可能性があるか、また発生する時には相談してほしい旨を伝えることでトラブルになることを防ぐことができます。